今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

そごう西神店 2020年8月ついに閉店!

 ついにそごう西神店 閉店の知らせ…

神戸市営地下鉄山手線の終点、西神中央駅前にあるそごう西神店がついに閉店決定、と昨日ニュースが流れ、ついに、か…と 神戸市営地下鉄沿線のデパートの存在意義が揺らいでいるのか、と思いました。

 

2013年1月末で 新長田の大丸が閉店。

現在は 名谷の大丸と西神中央のそごうが残っていますが、ついに西神のそごうも閉店とは!

 

そごうは業績悪化で 何度も閉店の噂が流れていましたが なんとか凌いで来たのですが…。

西神中央の駅前にあり、街の顔でもあるので 閉店を回避するために 土地の賃貸料を下げたりして対応をしていたように記憶しております。

西神地区の活性化をすすめる中で

神戸市西区は 垂水区から分区した新しい区で 地下鉄も敷設されベッドタウン「西神ニュータウン」として賑わっています。

現在、西区役所は175号線沿いにありますが 西神中央駅近くに移転予定です。

現在、西区民センターに入っている図書館とホールは、西神中央駅前に新たな 図書館併設のホールを建築予定です。

神戸市が 街の整備をすすめる中で そごう西神店閉店のニュースは 計画に水をかけるような 大変残念なニュースでした。

街の象徴となる駅前のデパートの替わりは?

西神中央駅の改札を出て 真正面にあるそごう西神店は 街の顔でもありますから 収益があがるどんな店舗でもいい、というわけにはいかないと思ってます。

今日 このニュースを同僚と話していてやはり同じような感想を持っていました。

 

2013年に閉店した 新長田の大丸百貨店の跡には 東急プラザが入っていますね。この流れで 西神中央にも東急プラザが来るのでしょうか?

西神中央のデパートが苦戦するのは わかるような気もします。

地下鉄で30分で三宮、ならば たくさんの商品の中から比較して買いたいですから 自分の服飾品を買うなら三宮、だけれど ちょっとデパートの包み紙で贈り物をしたいときには やはり 終着駅にそごうがあると便利ですね。

 

以前 感じたことなのですが 靴や紳士ものスーツ、女性のストールや帽子などのセールは、まず 梅田などの中心地で行い、日程をずらして 郊外へと移動していってますね。

それ故に そごう西神店には あまりめぼしいものが回ってこない印象です。

だからこそ 梅田や三宮に出て買おう、となってしまうのだと思いました。

魅力的な商品がないから客が離れる、負のスパイラルに陥ってたのかも?

まぁ 箱(建物・売り場面積)も小さいし、これで収益をあげるのは大変なのかもしれません。

阪急の地下鉄乗り入れ決定は決定したものの…

阪急電鉄は 神戸市営地下鉄との乗り入れを決定しました。

三宮でスイッチする案、新神戸を経由する案、新長田まで行く案もあるそうですが、もう決まったのでしょうか?

阪急はそごう西神店の買い取りは断わって そごう神戸店のみ買収したのですが ゆくゆくは阪急が西神中央まで乗り入れるなら 阪急が入るのが美しいように思うのですが、収益を見込めないところを買いたい企業はないですよね。

せっかく 駅前にホールが新設されるというのに駅前のデパートが閉店とは…神戸市も街の魅力低下を懸念しているようです。

 

以前も記事にしましたが 神戸は耳で聞くと「おしゃれな街」というイメージがありますが、新幹線の新神戸駅前は閑古鳥がないていて ここは神戸?と謎ですし、

三宮の駅はJRと阪急、阪神、地下鉄、ポートライナーの駅がバラバラに存在してて 観光客にはすごくわかりにくいし 神戸の顔とも言える「三宮駅」がごちゃごちゃしていて哀しいです。

 

よく、テレビに 「◯◯にやってきました~!」と地方都市の駅が映った時に、神戸よりおしゃれ、と思って羨ましく思ってしまいます。

 

地下鉄の終点の西神中央にも足を運んでもらえるような 魅力的な施設が入ってくれるといいですね^^

 

◆関連記事

www.kokoro-aozora.com