今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

博多通りもんに負けない讃の岐三(さぬのきさん)【追記あり】

博多の銘菓「博多通りもん」をご存知ですか?

博多にご実家のある同僚から初めてお土産に頂いて知った博多通りもん

しっとりとした皮に包まれた練乳風味の白餡が ねっとりとしていてなんとも美味です。

1993年に産声をあげた博多通りもん

19年連続モンドセレクション 金賞受賞

13年連続モンドセレクション 最高位金賞受賞

 という栄誉に輝いています。

一口くちに含めば ふわ~っと鼻に抜ける練乳の甘い香り、至福のひととき。

 

時々宝塚の博多座公演を観るため 博多に遠征するのですが 職場へのお土産は絶対「博多通りもん

絶対に喜ばれるので鉄板のお土産です。

JR博多駅売店のレジカゴの底にもお土産の人気ナンバーワン、博多通りもん、の印刷物が貼ってあるほどです。

【追記】博多通りもんまんじゅう ギネス記録!

2019年6月3日追記

記事にしてたら タイムリーに 博多通りもんが 1年間で最も売れた「製菓あんこ饅頭(まんじゅう)ブランド」としてギネス世界記録に認定された、というニュースが発表になりました。

美味しいのでリピーターが多く買って帰るのでは、と明月堂の社長さんは分析しておられます。

一度食べたら 忘れられないお味ですもの、人気の程もうなづけます。そしてギネス。

素晴らしい! 日本を代表する銘菓になりましたね!

讃の岐三 さぬのきさん、と読みます

お友達から 四国・高松のお土産に讃の岐三というお饅頭をいただきました。読み方は「さぬのきさん」です。

讃岐の三、じゃないのですね、「の」の位置が違う気がするのですが 何かネーミングに意味があるのかもしれません。

f:id:kokoro-aozora:20190602230128j:plain

今までこのタイプのお饅頭で昔からある四国・愛媛のぽえむ(母恵夢)もしっとり黄身餡と柔らかい皮が絶妙で大好きでしたが…

讃の岐三一歩リード!

なぜならば…

練乳とあずきは絶妙にマッチする!

かき氷やアイスクリームに、練乳あずきってありますが 練乳とあずきという和洋折衷が絶妙の組み合わせですね。

前に記事に書きましたが 「あんこバターパン」「あんトースト」など 洋の素材、ミルク・バター系と 和の素材、小豆の相性が素晴らしく合いますね。

個人的に練乳大好きですから もう博多通りもんも 讃の岐三も大好きなんですが 讃の岐三は、餡が小豆色。そして 小豆が入っているので 舌に小豆の皮を感じてとても美味です。

私は粒あん派なので「あずき感」を感じられて好きなのですが こしあん派の方は皮が舌に触るのがお嫌らしいですね これはいかが思われるでしょうか。

f:id:kokoro-aozora:20190602230125j:plain

f:id:kokoro-aozora:20190602230133j:plain

お茶請けにぴったり! お取り寄せしたいぐらい。おすすめです!!

和三盆が美味しさの秘訣

高松、と言えば 徳島と並んで 和三盆糖の産地です。伝統的な製糖工程で の上で回研ぐことから 和三盆と呼ばれるようになった 粒子の細かい高級砂糖ですが、この特産の和三盆糖をたっぷり練り込んであるから 上品で程よい甘みを感じられるのかもしれませんね。

こちらのお菓子も モンドセレクション 連続金賞受賞 香川県産品コンクール 最優秀賞受賞と高い評価を得てます。

LOWE(ルーヴ)のお菓子

f:id:kokoro-aozora:20190602234112j:plain

上の写真は2009年にお土産で頂いたLOWE(ルーヴ)のロールケーキ 和三盆手巻

こちらもモンドセレクション最高金賞2年連続受賞だそうです。

以前 栗林公園に行った帰りに こちらのお店に寄って帰りましたが その時はまだ 讃の岐三はなかったような…

f:id:kokoro-aozora:20190602230121j:plain

本日のteatime、讃の岐三で美味しく過ごしました♪