今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

神戸 相楽園の紅葉♪ 

終わったことは…ちゃっちゃと更新しておかないと感動薄れる、記憶も薄れる、

ってことで相楽園の記事UPしておきます。

 

木曜日、フレンチを頂いたMirabelleのすぐ近くにある相楽園で、散策を楽しみました。

 

相楽園はコープこうべの会員証があると割引になるらしいです。

忘れた~ と思ったけど

入場料 300円 安~~い ノープロブレムです^^  前にも来たけど 料金のこと、すっかり忘れてました^^;

 

起伏のある池を廻る日本庭園。

青空に紅葉の赤い色が映えて 池の水面にも映ってとてもきれいでした。

 

この まちなかにある広大な庭園は 三田藩士・小寺泰次郎の私邸だったそうです。

小寺は 明治に実業家として成功してここに本邸ほか多数の建物があったものの、

第二次大戦の神戸大空襲で 現存する厩舎以外焼失してしまったそうです。残念です。

 

 

   171123相楽園1 (16) 船屋形

 

   171123相楽園1 (14) 茶室 浣心亭

 

       171123相楽園1 (18) ブロともさんの後ろ姿^^

 

       171123相楽園1 (48) 出口の門

 

神戸の中心 三宮駅から一駅なのに 都会の喧騒を感じさせない静かなお庭。

近場で季節の移ろいや 自然を楽しめるのがいいですね~♪

 

       171123相楽園1 (36)

 

せせらぎの水音や 風に揺れる葉擦れの音に癒やされました。お庭の中にもちょっとしたアップダウンがあるので 滝もあって 水の流れでマイナスイオンが発生してるのか とても癒やされました。

 

相楽園の敷地内には 昭和38年に北野町から移築された 国の重要文化財指定のハッサム邸があります。

ハッサム邸は、 インド系イギリス人貿易商のハッサム氏が、明治35年に自邸として建てたものだそうです。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが ワタクシ歴史的建造物が大好きなのです!!

北野町の異人館も大好き、お城も大好き、旧居留地の石造りの建物も大好きなんです♪

 

このハッサム邸も気分UP UPでした!^^

 

入場無料で中を見せて頂けました。(11月23日まで)

 

       171123相楽園1 (61) ツートーンでキレイ♪

 

171123相楽園1 (53)   171123相楽園1 (54)

 

窓から隣の旧小寺家の厩舎が見えます。

厩舎とは言え 西洋建築でかっこいいのです!

 

 

       171123相楽園1 (62)

 

相楽園の門のすぐ近くに樹齢500年のクスノキが植わっています。

 

500年の間、このクスノキは、神戸港の開港も 神戸大空襲も 阪神淡路大震災

そしてその後の復興も ずっとこの場所で見てきたのだと思うと 長老のような貫禄があるように見えて 感慨深いです。

 

普段、仕事と観劇とランチに明け暮れて お出かけの機会がないので プチ紅葉狩りも嬉しかった~♪

 

また いつか行ってみたいです!

 

 

◆外部リンク

相楽園

 

旧ハッサム邸

 

旧小寺家厩舎