グルメ&旅行ブログ 今日もhappy

京阪神のランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

旧居留地のブルーボトルコーヒー神戸カフェ|大空間でのんびりカフェブレイク(神戸・旧居留地)

居留地ぶらり散歩の合間にカフェブレイク

この4月で竣工100周年を迎えた神戸商船三井ビル。

大正期の大規模オフィスビルとして当時の姿をとどめる国内唯一の建物だそうです。

 

4月22日から、北側の入り口を公開する、と新聞に出ていたので観に行きました。

こちらは、南玄関 ⇓

こちらを公開 ⇓

歴史的建造物、レトロ建築が大好きで、神戸の旧居留地の建物がある風景が気に入ってます。

シティバンクが入っていた38番ビルはエルメスに…

1868年(明治元年)7月に神戸に初めてできたアメリカ領事館のビル ⇓

神戸メリケンビル

神港ビルヂング ⇓

三井物産ビル

あちこちお散歩ウロウロして疲れたので、一休みにまだ行ったことがなかったブルーボトルコーヒーへ行ってみることに!

 

2018年オープン、もう4年も経つんですね…

東京の清澄白河ブルーボトルコーヒーがオープンして話題になったのが2015年。

神戸にオープンしたのが2018年で、行こうと思いながらも行けてなかったブルーボトルコーヒーにやっと行けました。

 

こちらの NTT西日本新神戸ビルの1階は、以前、料理研究家の有元葉子さんがプロデュースされていたOlive Bar(オリーブバール)があった場所ですね。

長い階段がシンボリックな建物です。

 

コーヒーの他にソフトドリンクもあります^^

天井の高い、スッキリした空間。

平日の15:40。

やや遅めのティータイムのせいか、2組待っただけで入れました。

サードウェーブコーヒーの店なのにアイスコーヒーにしてしまった!

ブルーボトルコーヒーは、アメリカ・オークランド生まれのコーヒーチェーン。

サードウェーブコーヒーの代表格とされています。

今、サードウェーブコーヒーが大流行です。

以前行った、乙仲通りのSCHOOL BUS COFFEE STOPも、サードウェーブコーヒーのお店でした。

サードウェーブコーヒーとは??

厳選した高級なコーヒー豆を使って注文を受けてから豆をひき、1杯ずつじっくり時間をかけて抽出するコーヒー。贅沢や~!!

こんな感じ ⇓

歩き疲れて、暑いからグビグビ飲みたい!!とアイスコーヒーにしてしまったけど、一滴一滴丁寧にドリップしたサードウェーブコーヒーにすればよかった、とちょっぴり後悔。

大空間が心地良良い!

奥行きがあるので、奥の方は自然光は少なく、やや暗めで落ち着きます。

天井が高く開放的で気持ちがいい空間です。

デコラティブなものは何もなく、シンプルでスッキリしたインテリアが心地良良い。

 

アイスコーヒー 605円

大きなテーブル独り占めでした。

テーブルの間隔も広くゆったりと寛げました。

大丸や旧居留地でお買い物の帰りなどに寄ってみるのもいいですね。

スターバックスもサードウェーブに参入!

ちなみに…大量消費時代のインスタントコーヒーなどがファーストウェーブ、スタバに代表されるセカンドウェーブは、チェーン店で頂く美味しいコーヒーです。

 

ところが、スターバックスもサードウェーブに参入したとか。

世界6店舗のうちのひとつが 東京都目黒区青葉台にオープン。

お値段は通常のスタバ価格の2倍?

世界に6店舗しかない、となると気になりますね^^

 

シアトル、上海、ミラノ、ニューヨーク、東京、シカゴ(オープン順)のひとつです。

 

◆関連記事

www.kokoro-aozora.com

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


近畿地方食べ歩きランキング

いつも応援ありがとうございます