今日もhappy

京阪神のランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

11月1日元町にオープン!創作料理加藤のコスパ最高ランチ♪(神戸・元町) 

11月1日にオープンしたばかりの新店「創作料理加藤」をご紹介します

一つ前の記事が、残念な接客でテンション下がったランチネタだったので、こちらは、みんなにご紹介したいコスパ最高ランチのお話で気持ちをUPさせたいと思います。

 

10月上旬、用事があって元町に出かけ、一人で行列のできるお店「アンジー」でパンケーキランチを食べた…という記事は以前UPしましたが、

その帰り道、同じ通りに開店準備中のお店がありました。

グルメアンテナ、ビビビ♪と反応したので、写真に収めました。 ↓

f:id:kokoro-aozora:20211125004206j:plain

f:id:kokoro-aozora:20211125004213j:plain

お名刺も頂いてきました。

f:id:kokoro-aozora:20211125004219j:plain

場所は、こちら…?
Google Mapsに住所を入力すると「SUSHI酒場リョウ」になってしまいます。

SUSHI酒場リョウは、今年の7月にオープンされたものの、緊急事態宣言に見舞われ、9月には閉店されたようです。

手軽にお寿司を食べられるようなお店だったようですね。

インスタ映えを意識した「SHSHIパフェ」なるものもあったようです。

中華街の西端・西安門のあるパークロードから東、中華街をに入って一筋目の角を北に上がったところ。

元町商店街から下りたほうが近いかも。

この通りは、栄町通から元町通商店街へ北上すると、アンジー、鶴のひとこえ、穴子箱寿司の檜垣、うな重、豆茶と有名所が多いです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SUSHI酒場リョウ(@sushisakaba_ryou)がシェアした投稿

お名刺のお名前で検索、加藤良一、神戸 和食と入力すると…

ホテルオークラ神戸「山里」料理長とヒット。

 

次回のランチ定例会、ここは如何?、とメンバーにLINE、即決定♪

 

11月1日オープン。

f:id:kokoro-aozora:20211125010528j:plain

 

コスパ最高の日替わりランチ1980円(税込み)をご紹介します

ランチは3種。

  • 日替わりランチ        1980円
  • お料理九種取り合わせ御膳   3080円
  • お昼の会席          6050円

f:id:kokoro-aozora:20211125005728j:plain

まず、お店の様子見、ということで、1980円の日替わりランチ。

突き出し3種、お造り2種、サラダ、メイン、ご飯、赤だし、香の物、水物

 

えっ??こんなに出て、1980円?? すごい!!

10月13日に予約したので…(まだオープン前w)

オープン時予約サービス、ワンドリンクサービス!!!!嬉しい^^

f:id:kokoro-aozora:20211125010415j:plain

一番搾り(450円)を頂きました。^^ ありがとうございます^^

突き出し3種とサラダ、香の物

f:id:kokoro-aozora:20211125010611j:plain

サラダは、蟹蒲のせサラダ。ドレッシングが美味。

f:id:kokoro-aozora:20211125010621j:plain

突き出し3種は 筑前煮、ふぐの皮、イカ酢味噌。

ふぐの皮のコリコリした食感を楽しみ、ふっくらと煮込まれた筑前煮のお味も上品。プリッとしたイカも肉厚。

筑前煮の器は温めてあったのか、温かかったです。

3種が塗りの高坏に載って登場した時点でかなりテンションUPでした♪

f:id:kokoro-aozora:20211125010631j:plain

お漬物は、蕪、白菜、昆布の佃煮

f:id:kokoro-aozora:20211125010637j:plain

お造り2種

ひらめとシマアジの炙り。

マグロとイカじゃないところに気合を感じました^^

f:id:kokoro-aozora:20211125010643j:plain

メイン

メインは、焼き物、天ぷら、煮付けの3種から選びます。

それぞれ違うものを頼みました。

*焼き物は鯛

f:id:kokoro-aozora:20211125010655j:plain

身は厚く、ふっくらとしていて、お箸を入れるとほろっと崩れて美味。

付け合せの卵焼きも甘くておいしかったです。

オレンジ色に近い黄色で…これは特別な卵だったのかしら?

小鉢は、ピーマンとおじゃこの和え物。

 

*てんぷらは海老、大葉、かぼちゃなど(友人チョイス)

f:id:kokoro-aozora:20211125010702j:plain

*煮付けは銀鱈(友人チョイス)

銀鱈は、タラ、と付いているけれど、鱈の仲間ではなく、あっさりした鱈と違って脂がのっているお魚です。煮汁を観てもわかりますね。

人参の飾り切りも、目に楽しい一皿。

f:id:kokoro-aozora:20211125010708j:plain

赤だし

えのき、三つ葉、かぼす

f:id:kokoro-aozora:20211125010716j:plain

ご飯

なんと!!白いご飯と炊き込みご飯が選べました。

炊き込みご飯にして大正解!!!

美味しかった~~!!

f:id:kokoro-aozora:20211125072314j:plain

デザート

キウィのゼリー寄せ。

このゼリーはかなり柔らかめで、りんごのような?甘い香り…

お料理の締めくくりに、さっぱりといいですね。

f:id:kokoro-aozora:20211125010722j:plain

これで1980円(税込み)は、すばらしい!!!

絶対にまた伺いたいです!!おすすめですっ!!

 

温物 里芋まんじゅう

日替わりランチコースとは別ですが、いただきました。

もっちり里芋の食感と濃いめのお出しが絡み合って至福、口福。

f:id:kokoro-aozora:20211125072318j:plain

全部美味しかった!!

ごちそうさまでした!!

 

店内とおもてなしの心

オーナーは同じでも、SHUSHI酒場リョウとがらりと雰囲気が変わっています。

前のお店は写真で拝見しただけですが、カジュアルな感じでした。

創作料理加藤は、暖簾からして、正統派和食、といった感じ。

 

中は前は仕切りもなく一つの空間にテーブルが配されていたのですが、今回はしきりもあり、各テーブルが大きくゆったりと落ち着けます。

ライティングもスポットライトで明るくていい感じ。

f:id:kokoro-aozora:20211125010730j:plain

カウンターもスッキリ、明るく気持ちがいい。

f:id:kokoro-aozora:20211125010737j:plain

f:id:kokoro-aozora:20211125010742j:plain

オーナーの加藤良一さんが腕を奮ってらっしゃって、ホール係は女性が2名。

加藤さんは、ホテルオークラ「山里」で料理長をした後、東京で新店オープンの立ち上げに参加されたり、台湾にも行ってらしたんですって。

カウンターに座って、もっとお話聞きたいわ^^


ホールスタッフのおふたりは、明るくて感じよくて、楽しい方。

気持ちのいい対応に大満足。

 

ふふ奈良「滴翠」のレジは一体何だったんだろう…と思い返すたびに謎に包まれていますw

 

元町の路地にある和食の新店、創作料理加藤、おすすめですっ!!

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


近畿地方食べ歩きランキング

いつも応援ありがとうございます