今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

Grand rocheで素敵なマダムランチ♪(大阪・淀屋橋)

花曇りの大阪。

今日は 淀屋橋に出来たばかりの Grand rocheで 優雅なマダムランチを楽しんできました。

         170406グランロシェ (22)

淀屋橋の南側の13番出口を出て ワンブロック歩いた所にあるHKビルの1階です。(阪和興業

     170406グランロシェ (1)     170406グランロシェ (2) 

     170406グランロシェ (3)     170406グランロシェ (21)

白を基調として (友人曰く)ル・コルドン・ブルーのブルーだね、

という 少し明るめの紺色というか 深めのブルーのテーブルクロスに

白のトップクロス。品と落ち着きを感じました。

道路に面したガラス窓は天井まで。

レースのカーテンで通行人の視線は気にならないし

明るくて気持ちいい店内♪ 間接照明も素敵です^^

イスもゆったりとしていて 手荷物を入れも高級そうな^^;クロスに

四隅に房がついていてゴージャスです。

     170406グランロシェ (4)    

     Carnets d'Equateur / H Déco

HERMESのお皿にPHILIPPIのナプキンリング。

さぁ、どんなお料理が運ばれてくるのでしょうか?

     170406グランロシェ (7)

おっと、その前に 白ワイン。辛口のシャルドネをチョイス。

     170406グランロシェ (6)

素敵~! 全体に繊細な彫り模様のあるChristofleのカトラリー、初めてみました。

こちらのフレンチは コース料理によくあるように 

同じシリーズのカトラリーが最初から左右にズラリと並んでいるのではなく、

ひとつひとつのお料理ごとに オーナー様が厳選されたカトラリーが出てきます。

食器やカトラリーから お店へのこだわりや熱い思いが伺えました。

アミューズ

カリフラワーのムース

     170406グランロシェ (8)   

     Bleus d'Ailleurs

ふんわりした味わいのカリフラワーのムースの中にはとびっこが入っていて

プツプツとした歯ざわりが楽しい一品。トッピングは雲丹♪

添えてあるパイに付けて頂いても サクサク、ふんわりの二重奏が楽しめました。

緑色のはシブレット(チャイブ)

◆パン

     170406グランロシェ (10)   

      H Déco

パンは、四天王寺にあるBoulangerie Parigot (ブーランジェリー パリゴ)

グランロシェさんように作られた 生クリームを練り込んだパンだそうです。ふわふわ♪

後からフランスパンも出てきたのに、お腹いっぱいで食べられなかった!! 残念!!

◆前菜 1

合鴨のローストとフォアグラのソテー

     170406グランロシェ (9)    

     スガハラガラス

えーーーーっ?? これが前菜?? 

メインじゃないの??というくらい分厚い合鴨のロースト。

分厚いのに、ナイフがスッと入る柔らかさ。美味~~

そして…大好きなフォアグラのソテー!!!!!!

トリュフのソース掛け。

世界三大珍味のうちの二品が今ココにっ!

贅沢じゃ~~~

外はパリっ、中はふんわり滑らかで 臭みなし!!

口に含んで鼻へ抜ける香りにうっとり。

◆前菜 2

宮城産アワビのグリル 蕪添え

     170406グランロシェ (12))

わ~い!アワビ~~~!

香ばしくて 噛むごとに旨味がお口に広がります。

テーブルに運んでこられてから バターと白ワインで作ったソースを掛けてくださいます。

これがまた美味しいの!

蕪も柔らかく煮込まれてました。

お皿のソースはバルサミコソースと キウィ、レッドパプリカ。

赤、黒、緑のソースがお皿のキャンバスに現代アートのよう。

トッピングはおかひじきの素揚げ。サクサクした食感を楽しみました。

◆前菜 3

4種の魚介のマリネ

     170406グランロシェ (13)     170406グランロシェ (14)

     170406グランロシェ (15)

なななな、なんじゃこりゃ~???と 見た目のサプライズがすごい一品^^;

パリパリのおせんべい(小麦粉のトルティーヤ風?)の上に載っているのは、

ブロッコリーのアイスクリーム。 ほのかに甘い。

大胆にスプーンで割ってグラスに入れ込んで頂きます。

中の魚介は 帆立、カンパチ、ハマグリ、サーモン。

サーモンは脂がのってとろ~り美味しいし どの食材もプリプリ!

エディブルフラワーが彩りを添えていました。

マリネは酸味がきつくなくてよかったです。

◆魚料理

高知産金目鯛のソテーと沖縄産海老のソテー

     170406グランロシェ (16)

肉厚の金目鯛、皮はパリッと 身はふっくらして美味でした。

◆肉料理

牛肉のポワレ

     170406グランロシェ (17)

牛肉の焼き加減、 2人がミディアムレア、もう一人の友人がやや強めの火入れのミディアム希望。

さて、どの程度の差があるのか、比べてみたら、それぞれ絶妙の焼き加減でした。

そして 意外な食材、ブルーチーズのソースで頂きました。

ブルーチーズの独特の香りって お肉に合うのね!!って初めて知りました。

あ。フランス産岩塩でも頂きました。

付け合せのサラダは レッドチコリに隠れて見えないけど 

ホースラディッシュとライムを絞って。

◆デザート三種盛り

さくらんぼのクラフティ

アフォガート

*ドラゴンフルーツ・イチゴ

     170406グランロシェ (18) Siesta Island

シュクレフィレ(糸飴)をまとって出てきたデザートにテンション上がります~!!

シエスタアイランドのお皿も華やかで可愛いし、

アフォガートのグラスも、とてもオシャレ~♪

◆コーヒー

     170406グランロシェ (19)

やや濃い目、おかわり欲しい~~^^;

◆プティフール

     170406グランロシェ (20)

*プチシュー 

クリームがぎっしり詰まってました^^

*人参とレモンのサブレ

さっぱりとしたお味

*生チョコレート ピスタチオ

レーズン入りで美味でした♪


ランチのコースは4600円のみだそうです。

ちょっと高いように思うけど

あわび フォアグラ トリュフ…と 食材がいい!

しっかり食べられてこの価格ならむしろリーズナブル??

マダムランチと言えば 以前ル・ミディひらまつに行った時

3400円のコースに白ワイン飲んで・・・

税・サが付くから 最後に思いの外高く感じたの。

ひらまつは、結婚式でも使えるくらいゴージャスだから

気分上がるけどね♪

こちらはオフィス街の中にあり 夜は社用族向け? 会社帰りデート?

お昼間は 優雅なマダムランチに♪

また伺いたいお店です!

最後に オーナー様やシェフにお見送りいただいて

おもてなしの心も感じて大満足!

ごちそうさまでした!