グルメ&旅行ブログ 今日もhappy

京阪神のランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

2021年12月オープン、日本料理ほりゑのコスパ最高ランチ♪(神戸・三宮)

昨年末に神戸サウナの近くにオープンした和食のお店、日本料理 ほりゑさんに行ってきました。

 

生田新道から2021年1月に開業したホテル、ザ・ロイヤルパークキャンバスの角を南に折れて100メートルほど進んだ左手にあるビルの1階。

 

この ⇓ メニューが出ています。

お店は、1階、突き当りを右に曲がったところです。

ランチは2種あります

ランチは、1500円のコースと、2700円のコース。

2700円のも気になりますが、初回なので、様子見で1500円のコースを頂きました。

1500円のコースは、籠の中に小さなお料理がきれいに盛り付けられた小鉢が並んでいて女性向けです。

先付、台物、揚物、食事、甘味

 

2700円のランチは

先付、お造り、煮物、お凌ぎ、揚物、蓋物、食事、甘味 

今回頂きました1500円のランチのご紹介です

訪問日:2022年6月28日

◆先付

寄せそうめんは6月の先付です。

ゼリー寄せになったお素麺が、ホロホロと口の中で解けていく、食感の楽しい一品。

◆台物

「あら~♪」「素敵~!」と全員が声を上げて喜んだ台物。

カゴの中には、お作り、焼き物、おしのぎ、煮物、和え物がずらり。

青紅葉をあしらって、季節感もたっぷり!

ひとつひとつ、丁寧に作り込まれたお料理、感動でした!

右上から時計回りに

*お作り カツオ

*焼き物 ヒラマサてりやき だし巻き卵

*おしのぎ

海老、さつまいものレモン煮、蛸のやわらか煮、赤こんにゃく、高野豆腐含め煮、枝豆

蛸が柔らかくて美味!

上品な味付けで大満足でした!

*炊合せ

しいたけ、かぼちゃ、にんじん、里芋、わかめ、大根、ごぼう、きぬさや

優しく香るお出汁を吸って、滑らかに光るのは、ゆるい餡をまとっているから。

特別な素材ではないからこそ、お出汁と味付けが勝負の炊合せ。

柔らかく煮込まれた何気ない素材が、お味付けでランクアップしてます。


*小松菜とえのき茸のおひたし

写真なし(台物の写真参照ください)

◆揚物

鱧とししとう、ズッキーニ

ズッキーニを天ぷらにする、という発想がなかったのですが、和食にも合いますね。

柔らかくサクッといただけました。

鱧は季節を感じる食材。

関西の夏の食材風物詩。

もう、梅雨も明けて夏、鱧の季節、嬉しいです!

めんつゆとお塩。

久しぶりにめんつゆで頂きました。

 

◆食事

香の物は、キュウリと大根のお漬物、ごま昆布、じゃこの佃煮

 

◆甘味

白桃と豆乳のババロア

白桃の風味が濃く、友人ともども、「美味し----っ!」と叫んでしまいました。

ツルンと喉越しがよくて、夏の甘味ですね~♪

 

「ほりゑ 神戸」で検索していたらヒットしたサイトで、ご主人は、人丸花壇「鯛庵」で料理長をされていた方のようです。

確かな技術とお味付け、納得です!!

 

店内の雰囲気も明るくて清潔感があって素敵です


奥の半個室が4人がけテーブル、入り口近くにも4人がけテーブル。

あとは2人がけテーブルと、カウンター6席。

 

私は使わなかったのですが、化粧室もシンプルでキレイだったそうです。

 

季節ごとに食材が変わるので、また違う季節に伺ってみたいです。

 

ごちそうさまでした!

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


近畿地方食べ歩きランキング

いつも応援ありがとうございます