今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

築地のお寿司は!友人行きつけの寿司清へ♪

10月9~11日の東京観劇遠征中のお食事は…

9日(金)夜:東京ミッドタウン日比谷 Drawing House of Hibiya

10日(土)昼:日比谷シャンテ 花旬庵 夜は息子宅でクリームシチューの地味飯。

11日(日)昼:築地本願寺カフェ 築地寿司清 (つきじ すしせい)の 築地新館へ。

 

今日は、築地のお寿司のお話。

東京に住んでいた頃の友人と久しぶりに会ってお食事。

13:30に地下鉄の築地駅1番出口で待ってる、とLINEあり、階段をあがると懐かしの友人が!

全然変わってない~!会った瞬間 お友達と思わずハグ♪

 

目の前の築地本願寺を参詣した後、行きつけのお店がある、と言うので、おまかせして築地の迷路へ…。

 

細い道沿いに、お寿司屋さんがいっぱい!

狭いエリアに30軒近いお寿司屋さんがひしめき合っているんですね。

 

20年以上前に来た時は、量り売りの釜揚げしらすなどを買って帰りました。

でもほとんど記憶にない…

 

行ったのが日曜日のせいか、コロナでお店を閉めたところもあるのか シャッターが下りているお店もありました。

 

今、インバウンドが止まっているので、外国人観光客が見当たらず歩きやすかったのですが、もしまた築地に以前のような観光客が戻ってきたら…満員電車のような人混みになるのかな?

 

友人のおすすめのお寿司屋さんは寿司清 築地新館

「お探しのお店はここですよ~!」と どの店も同じセリフで客引きしてますがw

友人は迷いもなく目的のお店へ、足取りも確か。

 

すし清は、創業明治22年江戸前寿司のお店です。

 

お寿司は、デパ地下などの「買って帰る」お寿司しか最近食べてなかったんです。

買って帰るお寿司や、出前してもらうお寿司は、移動中にバラバラにならないよう、ぎゅっと握ってありますが、

目の前で握ってもらう 本当に美味しいお寿司は、シャリがふんわり、人肌のお寿司ですね。

f:id:kokoro-aozora:20201023213739j:plain

入店は日曜日の13:45。それでも1組ならんでらっしゃいました。2組目で割と早めに通していただきました。

f:id:kokoro-aozora:20201023213748j:plain

お昼ごはんのピークも過ぎた2時ごろなのでそろそろ空きが出てるのですね。

 

なんと! 太っ腹なお友達(おねいさん、と呼ばせて頂いてます)が、「おまかせ」をごちそうしてくださいました!

かっこいい~♪

東京に出てきた友達を築地に連れて行って いきつけのお店でごちそうする、ってめっちゃかっこいい♥

こんな大人の女になりたいわ。(すでに大人ですが 今からなれるかな?)

f:id:kokoro-aozora:20201023213757j:plain

◆外部リンク ⇨ 築地寿司清 築地新館

 

まずは、久しぶりの再会に乾杯!!

f:id:kokoro-aozora:20201023213837j:plain

おまかせにぎり 12貫 

イカとホタテの写真を撮り忘れました~ 食べるのとおしゃべりで忙しすぎた…

 

タイ、マグロ

f:id:kokoro-aozora:20201023213850j:plain

コハダ マグロ

生姜で食べるのもいいですね。光り物は生姜だわ、うん。

f:id:kokoro-aozora:20201023213858j:plain

カニ エビ 

甘~い!

f:id:kokoro-aozora:20201023213904j:plain

中トロ 

お口の中で蕩けます!

f:id:kokoro-aozora:20201023213910j:plain

いくら 

プチプチ感最高~ 海苔もパリッとして美味 海苔は浅草か~

f:id:kokoro-aozora:20201023213936j:plain

あわび 

厚切り!最高!

f:id:kokoro-aozora:20201023213942j:plain

穴子 

ふわっふわ! 目を閉じて鼻に抜ける香りを楽しみました

f:id:kokoro-aozora:20201023213951j:plain

トロたく トロ(まぐろすき身)と沢庵 (追加オプション)

最近、トロたくって、市民権得てるんですね、知らなかった~

初めて食べたのですが歯ざわりがよくてとても美味しかったです!今度機会があればまた食べてみたいです。

f:id:kokoro-aozora:20201023214005j:plain

お味噌汁とあがり

f:id:kokoro-aozora:20201023214025j:plain

もう、お腹いっぱ~い!

築地ならではの鮮度のいいネタを堪能しました。

f:id:kokoro-aozora:20201023214043j:plain

 おねいさん、ごちそうさまでした!

 

余談ですが・・・

 以前、柚木麻子著「その手をにぎりたい」と言う本を読みました。

寿司職人に恋をするOLの話なのですが…寿司のネタの表現が素晴らしく、今すぐお寿司を食べたい!と思わせる本でした。

著者の柚木麻子さんが、参考にされた本が、小野二郎著「すきやばし次郎 生涯一鮨職人」。

以前は、座るだけで3万円、といわれた「すきやばし次郎」、今はおまかせ44000円から、ですって!

清水の舞台から飛び降りるつもりで行かねばね。

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます