今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

我が人生最高のディナー&more...|1日目④

ディナーはフレンチレストラン「フォレスト」で

 宿泊のロイヤルテラスから レストランのあるセンターテラスまでまたカートで送って頂きました。

ガーデンテラス長崎は、客室も全室オーシャンビューですが

レストランもすべて 世界新三大夜景の長崎の夜景が見えるようになっています。

 

夫が伊勢海老を食べたい、と言ったため、オプションで 10800円UPして

フォレストディナーコースをお願いしていました。

 

一番奥の窓際の席は 半個室状態で落ち着きました。

 

外はそろそろ暮れ始めています。

f:id:kokoro-aozora:20190209215553j:plain

 

ワインリスト ↓ 

ソーヴィニヨンブランを1本お願い。 

f:id:kokoro-aozora:20190209215602j:plain

対岸の長崎の市街地の夜景が美しかったです。

写真では全体に黄色い明かりに見えてますけれど実際目で見た夜景は

赤や緑などもっとカラフルできらめいてました。

f:id:kokoro-aozora:20190209215611j:plain

まず お料理の前に これから使う食材を見せてくださいました。

伊勢海老と車海老、アワビです^^

f:id:kokoro-aozora:20190209215615j:plain

さあ、いよいよ始まります!

f:id:kokoro-aozora:20190209215619j:plain

こちらのWinter Hoek(ウィンターフック)は、南アフリカ産です。

 

フォレストディナーコース

◆パン 

f:id:kokoro-aozora:20190209215637j:plain

バケット、ソフトフランス

丸いパンもあったのに食べてしまいました。フランスパンも美味しかったです!

 

アミューズ

f:id:kokoro-aozora:20190209215622j:plain

キャビア タラバガニ

 

せっかくのカニがお野菜でかくれてますが タラバガニの身をボール状にしたものが入ってました。

◆オードブル1

f:id:kokoro-aozora:20190209215629j:plain

アワビと根セロリのフラン

唐墨とエスプレッド唐辛子添え

アワビ肝とバルサミコ酢をソースにして

 

唐墨は、酒飲みの叔父の影響で小さい頃から大好きでしたが 大人になってからあまり食べる機会もなかったけど

長崎名産でもある唐墨のスライスがトッピングされてます。

下はアワビ! 柔らかくて本当に美味! 根セロリのフランも口の中でとろけてふんわり香ります。

アワビの肝を使ってコクのあるソースになってました。

◆オードブル2

f:id:kokoro-aozora:20190209215634j:plain

活き車海老とウニのオランデーズソース焼き

 

トッピングは車海老の皮をサクサクに揚げたもの。歯ざわりがよく、エビの味が凝縮されていて美味です。

私は普段からエビの濃厚なお味を楽しむためにエビフライも尻尾まで頂くので。

車海老とウニにオランデーズソース(卵黄のソース)をかけてオーブンで焼いてあるのか、このお皿ごと?

バーナーで焼き色を付けてあるのかもしれません。(クレームブリュレの様に)

◆スープ

f:id:kokoro-aozora:20190209215641j:plain

甘鯛とホタテ貝柱のブイヤベーススープ

 

大きなホタテ貝柱の両面を軽くソテーしたものと 甘鯛が入ったお皿が運ばれました。

ブイヤベースよね??と思っていたら 熱々のブイヤベースソースをテーブルでかけてくださって…

(インスタ用の動画は撮りました)。磯の香り、というか 魚介のエキスがたっぷりのスープが美味しかったです。

普通のブイヤベースを想像していた私はちょっとびっくりでした。

◆魚料理

f:id:kokoro-aozora:20190209215700j:plain

長崎県産伊勢海老と琴海野菜のグリル

海老味噌を使った鱧のグラタンを添えて

 

おぉ!夫が食べたがっていた伊勢海老♪ 

伊勢海老といえば 結婚式のコース料理に出てくるイメージですが こちらのお料理は

鱧のグラタンも。殻の上部分がグラタン皿がわりで。尻尾の方にグリルが。

食べごたえがあり 歯ごたえも香も楽しみました。

付け合せの琴海野菜。琴海は長崎の大村湾の辺りで採れたもののようです。

◆グラニ

f:id:kokoro-aozora:20190209215703j:plain

ローヌ産ルーサンヌワインのグラニ

 

ポワソン(魚)とヴィアンドゥ(肉)の間にこれが出てくると もう、「正餐」。いままで数回しか体験したことがないです。

甘めのフランス差ワインを使ったグラニテ。お口直しに丁度いい爽やかさでした。

◆肉料理

f:id:kokoro-aozora:20190209215708j:plain

長崎和牛フィレ肉のステーキと フォアグラのポワレ

 

フィレ肉、柔らかくて美味しそうでしたが お腹いっぱいなので 夫に揚げました。

私は大好物のフォアグラ(自分が脂肪肝になりかかっているので控えるべきだけど)のみ食べました。

マスタード、岩塩、柚子胡椒で頂けるようになってました。

◆デザート

f:id:kokoro-aozora:20190209215723j:plain

ティラミスとバニラアイスクリーム

 

しっとりのティラミスとバニラアイスはバニラのフレーバーがしっかり。美味でした。

◆プチフール

f:id:kokoro-aozora:20190209215730j:plain

クッキー、ビスコッティ、左端の白いのは食べてないのでわからず。

お腹いっぱ~~い♪

 

◆コーヒー または 紅茶

写真撮り忘れ

 

お店のお心遣いが嬉しかったのが 記念写真。

デジカメで記念撮影して すぐにプリントしてプレゼントしてくださいました。 

f:id:kokoro-aozora:20190209215715j:plain

 

伊勢海老、車海老、アワビ、ウニ、鱧、唐墨、キャビア ホタテ貝柱に 禁断のw フォアグラ

大好きなものばかりが次から次へ。幸せ過ぎ~♪

大満足~~~~!! ごちそうさまでした!!

ゆったりと時が流れるクラブラウンジ

 これからお部屋に戻る? いえいえ このまま クラブラウンジでまだまだ飲む気の夫。

今度は カートでセンターテラスにある「クラブラウンジ」に送って頂きました。

ここは クラブラウンジ用のカードキーがないと入れないんです。

f:id:kokoro-aozora:20190209215750j:plain

夏はこちらのプールに入るのもあり? 

屋外にもソファがあるから、夏は海風に吹かれながら夜景を見るのも気持ちがいいでしょうね。

よし、今度は夏に来よう、って思いました。

f:id:kokoro-aozora:20190209215741j:plain

コーヒー、紅茶、緑茶、お酒各種、お菓子やおつまみがフリー♪

f:id:kokoro-aozora:20190209215744j:plain

f:id:kokoro-aozora:20190209215748j:plain

f:id:kokoro-aozora:20190209215756j:plain

私はカフェラテ、夫は、また白ワインを飲みながら…長崎の夜景を眺めていました。

↑ 夫はちょっとデッキに出てました。

f:id:kokoro-aozora:20190209215804j:plain

f:id:kokoro-aozora:20190209215814j:plain

心配していた雨がとうとう降り出しました。

またまた カートで送っていただき、ロイヤルテラスに戻ると

建物の前の木々がライトアップされてます。明かりが濡れた舗道に映えて幻想的でした。

f:id:kokoro-aozora:20190209215819j:plain

なんて素敵な夜♪

f:id:kokoro-aozora:20190209215834j:plain

 ジャグジーで歩き疲れた身体をほぐしました。

入浴しながら夜景見よ~♪と思ったら 湯気が立ち込めて、ぼんやりしか見えなかった…w

 

翌日はいよいよ 九十九島観光。

 


お部屋で朝食@ガーデンテラス長崎|2日目①に続く…