今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

阪急三番街のフードホール とろ家の海鮮丼(大阪・梅田)

梅芸で観劇前の腹ごしらえは…

趣味の観劇でよく 梅田芸術劇場に行きます。

観劇前の腹ごしらえは 阪急三番街かNU茶屋町かアプローズタワーの地下1階が多いです。

 

昨年 2018年3月に阪急三番街の北館がリニューアルして 大きなフードホールに生まれ変わり おしゃれで使い勝手がよくなりました。

 

南館と北館を結ぶ通路が綺麗になってました。

f:id:kokoro-aozora:20191029085626j:plain

 

今回で4度目の利用です。

1回は観劇後のおしゃべりに、&COFFEE MAISON KAYSERのパンとコーヒーでお茶し、後の3回は 観劇前に利用しました。

夕方18時30分開演の公演を観る前には 時間的に早めの夕飯になってしまうので たくさんは頂けないし、時間も気になるのでゆっくりもしてられないので フードホールは ササッと食べるのに丁度いいのです。

様々な雰囲気のエリア…どのお席にしようか迷います

明るいエリア、少し暗くて雰囲気のあるエリアなど 気分に寄って選べるのがいいですね。

なにか、書類や本を読みたい人、お子さん連れの方は明るい方がいいでしょうし お酒を召し上がるかたはちょっと暗いほうが雰囲気があっていいですね。

f:id:kokoro-aozora:20191029091721j:plain

とは言え、フードホールの周りにお店があるのですが あまり遠いところだと 食べ物を運ぶのが(汁物だと)大変かも^^;

今回、友人はおうどんにしてました。それぞれ違うものを一緒に頂けるのも フードホールの魅力ですね。

 

ウォーターサーバーと手を洗うところがあちらこちらにあって、便利です。特にお子さん連れの方は安心ですね。

お店で紙コップをくださるのでここでお水を入れて着席~。

 

また とろ家利用w

今年の5月にも フードホールを利用の際にとろ家の海鮮ユッケ丼を頂きました。

午後5時の夕食は軽めがいいので、おうどんではお腹がすくかも?と またぞろ 私はとろ家利用です。

 

f:id:kokoro-aozora:20191029091523j:plain

*5月に撮影したものです。価格は変わってないです。

 

前回は、7種の海鮮ユッケ丼 1080円(税込み)を頂きました。

今回は、季節の海鮮5種丼 1080円を。

面白いのは ここでくじを引いて、あたりが出たら、7種にしてもらえるんです。

直径20センチぐらいの缶にたくさんのストローが入っていて、引かせてもらったけど、ハズレでしたw

f:id:kokoro-aozora:20191029085617j:plain

丼の他に お吸い物と小鉢が付いてきます。

ご飯は小盛りにしてもらいました。

小盛りにしても 価格は同じですがいいですか?と聞いてくださいました。

ご飯は 酢飯か白飯かを選べます。私は白飯にしました。

f:id:kokoro-aozora:20191029085621j:plain

マグロ、サーモン、はまち、イクラ、赤貝

結論、ユッケ丼の方が同じ価格で見た目豪華で食べごたえがあるような…?

f:id:kokoro-aozora:20191029093742j:plain

ごちそうさまでした!

*** 堂島とろ家 阪急三番街店 ***

阪急三番街北館B2

06-6374-0070

営業時間 11:00~22:00

 

煮込み料理のお店や 担々麺のお店 名古屋名物みそかつの矢場とんなどもあるので いつか他のお店にみおチャレンジしたいと思います^^

 

 

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村;


神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます