今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

四川料理の天府でランチ♪ 2回目(神戸・旧居留地)

こちらのお店は2回目の訪問です。


上品な辛さの四川料理を 素敵な空間で頂ける「天府」は、
私のお気に入りの中華料理店です!

赤い中華風の灯篭がたくさん吊るしてあって
回転テーブル付きの円卓が並ぶ
いかにも、な中華料理店よりも、
スタイリッシュで 照明も絞ってあって落ち着く店内。
そして、何よりも 上品で爽やかな辛さの四川料理店なのです。



唐辛子をいっぱい入れて真赤な韓国料理の辛さとはまた違った辛さですね。

今日は、ランチの天府小卓 2100円を頂きました。

ごはんとスープはおかわり自由です! (男性にはうれしいサービス)

◆本日の前菜
          111022_1.jpg
烏賊げそのピリ辛炒め サラダ仕立て
いきなり 四川料理だぞ!と主張してくるピリ辛の一品 辛くても美味♪

◆魚料理
白甘鯛の紙包み焼き
*イカと栗の南乳炒め
          111022_2.jpg
イカと栗の・・・・南乳炒め。 南乳に恐れをなして 無難な白甘鯛をチョイス。
南乳? 食したことが無いんですけど・・・と食わず嫌いをしてしまいましたが 人生経験に食べてみるべきだったのか・・・? ちなみに、南乳とは、腐乳とも呼ばれ、豆腐に麹をつけて塩水の中で発行させた食品とか。中国では千年以上の歴史を持つ食品だそうです。


甘鯛は柔らかく、あっさりした鯛をコクのあるXO醤がパンチを効かせてます 
ねぎ(ひょっとしたら知らない野菜かも?)の香りも楽しみました。


◆肉料理
*豆腐と鶏肉の蒸し物
霧島高原豚とふわふわ卵の炒め
          111022_3.jpg
豆腐と鶏肉は、あっさりしすぎるかと思い、炒め物をチョイス。
かなり濃い目に下味の付いた豚肉とふわふわの卵(今思い出しても生唾がわいてくる!)と
舞茸、インゲンの炒め物
普通の中華料理店では無い様なメニューですね♪ おいしい!!

◆麻婆豆腐
◆本日のスープ
◆ごはん
◆お漬物
          111022_4.jpg
コレが四川料理だっ!とばかりに四川料理の代表選手、麻婆豆腐が登場。
豆鼓と花椒もたっぷり、見るからに辛そう・・・ハイ、辛いです、でも奥行きのある味わい。

で、カッカするお口に、やさしいコーンの中華スープ。

大根のお漬物は、酸味甘みが強く私好みではありませんでした。


◆デザート
          111022_5.jpg
上品な甘さの杏仁豆腐

前回は、麗御膳 1890円を頂きましたが
少しの差なら、天府小卓の方がお得で食べ応えあるかな~?

メニューは他に、四川名菜 3045円、虞美人1680円もあります。



ご馳走様でした!


*** 四川料理 天府 ***
神戸市中央区明石町32番地 明海ビル B1F Block32
℡:078-334-1002
営業時間 11:00 ~ 22:00  ←ランチタイムが11時から