今日もhappy

神戸、大阪のランチ、美味しいもののご紹介

【簡単】挽肉のレタス包み

25年来愛用のレシピ♪

東京の社宅に住んでた時に社宅のお仲間から教えていただいた 簡単レシピです。

「挽肉のレタス包み」のレシピは巷にごまんと溢れていますね。

私もこのレシピを知るまでは みじん切りにした人参やピーマンを入れたレシピを使ってたんですが これを知ってからはずっとこれ!

簡単で美味しいです!

作り方は超シンプル

《材料》

挽肉 400g

お湯 2/3 cup

砂糖 大さじ 6 1/2

醤油 大さじ 4

豆板醤 小さじ 1~3

以上をお鍋に入れて煮汁がなくなるまで煮詰めるだけですw

後、ワンタンの皮を細切りにして揚げたものを用意してレタスに包んで頂きます。

 お鍋に材料を入れます

 時々かき混ぜて煮詰めます

 余分な油はタオルペーパーに染ませて捨てます

 一緒に包むトッピングを準備

ワンタンの皮(半分ぐらい使います)を準備します。

5,6枚ずつまとめて巻いて 乾いたまな板の上で横から細切りにしていきます。

油をよく切って冷まします

 できあがり♪

甘辛くて ピリッとスパイス(豆板醤)の効いた挽肉と サクサク軽い歯ざわりの揚げワンタン皮、シャキシャキのレタスが素敵なハーモニーを奏でます!

ワンタン皮を揚げているのと お砂糖とお醤油で濃い味を付けているので思いの外お腹がいっぱいになります。

ホームパーティーで大活躍!

ホームパーティって品数作らなくちゃいけないし、大皿料理が喜ばれるからこのメニューがうってつけ!

他のお料理しながら作れる簡単さだし、トッピングのワンタン皮は前日に揚げておけば、なお手間が省けます。

これ、東京で教えてもらって、転勤した札幌時代に 子供の幼稚園のママ友と1日お料理教室の講師をしたんですけど、その時に 美味しいよ!って広めておきました 笑

野菜を洗ったり切ったりしなくていいので だいぶ手間が省けます。

ワンタン皮が無駄になるのが嫌だという向きには 春雨を揚げるという手もあります。中華料理店でも 揚げ春雨を使っているところ、ありますよね。

私はワンタンの皮の方が好きなのでこちら。栄養的には春雨の方がヘルシーかも?

この簡単レシピ 美味しいと思うかどうかは人それぞれですけど!

私はすごく好み♪ ぜひ一度お試しあれ^^