今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

上海レトロなプライベートスパに大興奮!!

 プライベートスパが素晴らしい!

ブロともさんが以前、招月庭のプライベートスパを利用されて すごくよかった、とオススメしてくださったので、私も予約することにしました。

 

Japanese Style 吟月

Balinese Style  風露

ChineseStyle  林泉

の、3つのタイプがあります。どれも岩盤浴と露天風呂付き。

お水とシャンパンも付いています。

 

どれもいいけど~ ブロともさんが、満員で予約できなかったけど チャイニーズに入りたかった、とおっしゃってたので、私がこちらを予約して、中をレポしようと思いました♪

利用時間は

<吟月> 15:00~/16:45~/20:30~/7:30~

<FU-RO> 15:30~/17:15~/21:00~/7:30~

<林泉> 16:00~/17:45~/21:30~/7:30~

微妙に15分ずつずらしてあるので、他の利用者と出会うことがないのもいいですね。

夕食前、夕食後、翌朝の各4コース

朝は、どのタイプも7時半スタート!

f:id:kokoro-aozora:20200130231509j:plain

f:id:kokoro-aozora:20200130231513j:plain

森のプライベートスパ、って 最初に聞いた時は、こちらのホテルの5万坪の庭園のどこかに、歩いていくのかと思ったんですがw ホテルの3階にありました。^^

f:id:kokoro-aozora:20200202141355j:plain

早めに着いたら、こちらの待合で待つのもOK。

f:id:kokoro-aozora:20200202141403j:plain

ホテルの中でも、張り出したベランダのようなところに3棟並んでいます。(明るいうちに偵察♪)

この扉の右横に管理人?の方がいらして、予約時間に行くと、バスタオルセットの入ったトートバッグと鍵をくださいます。

↑ 上の格子戸も鍵がかかっているので 開けてもらって入るので 厳重にプライベート空間は守られています。

f:id:kokoro-aozora:20200202144852j:plain

正面の階段を上がると 左に吟月(和風)、右にバリ風(風露)、そして右手に折れたところに、中華風の林泉がありました。

夜も風情がありますね…

では、林泉の扉を鍵を開けて…

上海レトロチャイナの趣に酔う!

こちらが、プライベートスパ・林泉の扉です。
f:id:kokoro-aozora:20200130231524j:plain

鍵を開けて中に入ってみますと…間接照明がいい感じです。

f:id:kokoro-aozora:20200130231616j:plain

 

f:id:kokoro-aozora:20200130231539j:plain

落ち着いた照明に癒やされますし 床暖房が嬉しいです!

シノワズリの調度品も、雰囲気を盛り上げて…。

f:id:kokoro-aozora:20200130231550j:plain

テーブルの上にはシャンパングラス4個、Crystal Geyser4本とシャンパン

 

正面に露天風呂っ!! こういうシチュエーション、めったにないので興奮しました!!

 f:id:kokoro-aozora:20200202155458j:plain

f:id:kokoro-aozora:20200130231605j:plain

照明が柔らかくて、縁起のいい八角形の露天風呂が湯気を上げていました。写真に湯気が写ってないのが残念!

f:id:kokoro-aozora:20200130231628j:plain

素敵な眺めです。

プライベートスパセット ↓

f:id:kokoro-aozora:20200130232257j:plain

  • 岩盤浴用作務衣 上下 (ベージュ)
  • 岩盤浴用バスタオル (ベージュ)
  • バスローブ (茶色)
  • バスタオル 白
  • フェイスタオル 白

以上、5点がトートバッグに入っています。

f:id:kokoro-aozora:20200130232514j:plain

では~作務衣に着替えて、まずは岩盤浴に入ります!

プライベートスパの岩盤風呂

f:id:kokoro-aozora:20200130232214j:plain

麦飯石を使った岩盤ブロ。麦飯石からはミネラル成分が溶け出すらしく、身体にいいのですね^^

f:id:kokoro-aozora:20200130232033j:plain

岩盤風呂から見た、露天風呂(オープンエアだけど、屋根はあります)。

正面の丸い意匠は…ここも、月を象っているのですね~♪

シャワーで汗を流してから、露天風呂に入ります!

f:id:kokoro-aozora:20200202155442j:plain

リビングの写真左手が露天風呂、正面奥が岩盤風呂、右側がシャワーブース(2人並んで使えます)。どこからでも出入り可能です。

 f:id:kokoro-aozora:20200202151900j:plain

 

f:id:kokoro-aozora:20200202155517j:plain

露天風呂から見たリビング いつまでも入っていたいほど、のんびりゆったり気持ちよかったです。

露天風呂なのでのぼせにくいのもいいですね。外気が、寒いというより、心地よい。

 

さて、露天風呂からあがったら、シャンパンタイム~

f:id:kokoro-aozora:20200202155450j:plain

f:id:kokoro-aozora:20200202155507j:plain

水分補給もしたし、軽くシャンパンで乾杯です! ふわぁ~~~ 命の洗濯~できました!!

 

プライベートスパ林泉の設備

洗面台・ドレッサー

f:id:kokoro-aozora:20200202155432j:plain

 ブラシ、歯ブラシ、化粧品、ヘアリキッド等完備。

私はいつも使っている基礎化粧品は持ち込みました。

f:id:kokoro-aozora:20200130232046j:plain

陶器の洗面ボウルが趣あります!

f:id:kokoro-aozora:20200130232057j:plain

男性用に、ヘアトニック、ヘアリキッドも完備。

お手洗い 使わず

化粧台の右手にお手洗い

f:id:kokoro-aozora:20200130231702j:plain

シャワーブース

 化粧台の左手に、シャワーブース、その奥の黒い扉が岩盤風呂です。

f:id:kokoro-aozora:20200130231651j:plain

シャワーブースから見た、露天風呂とリビング。 f:id:kokoro-aozora:20200130232226j:plain

 我が家は後から思い立って予約しました。当初1時間強で8800円は高いような気もしたのですが、結果、行ってよかったです!! 大満足~!!

 

貸切露天風呂のある温泉旅館・ホテルは多いですが、コンセプトを決めて、提供されている露天風呂ってあまりないので 気になる方はぜひ、行ってみてください!!おすすめです!!

教えてくださったブロともさんに感謝です!

吟月や風露も気になります^^ いつかまた伺いたいです。

 

次回こそ 西村屋ホテル招月庭の「かにづくし」について書きたいと思います。

 

ホテルはこちら↓で予約しました

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村;


神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます