グルメ&旅行ブログ 今日もhappy

京阪神のランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

0.01ミリに削ったおかかで取る出汁が激旨|おかか新宿店(東京・新宿)

箱根旅行の帰り、夕刻に小田急新宿駅に到着したので、引き続き家族で晩ごはんも食べて帰ることになりました。

 

新宿は、駅前のデパート(高島屋伊勢丹、京王)、都庁、バスターミナルの他は不案内ゆえ、息子おすすめのお店に行きました。

 

おかか新宿

JR新宿駅東口を出て、徒歩5分、ドン・キホーテの隣、靖国通りに面した新宿スクエアビルの8階です。

 

歌舞伎町、初めてなので、息子に連れられて…老いては子に従え…立場逆転で、ごちになりました^^

18時半すぎに入店で、お客さんはチラホラ。

 

すっきりしたインテリアの店内、落ち着きます。

 

下の写真のカウンター上の電動鰹節削り器で、0.01ミリの極薄削り節が生まれます。

削り節は、木箱に入って、テーブルに登場。

この削り節を、しゃぶしゃぶ肉に載せて頂くと旨味を感じて尚美味しい♪

 

◆飲み物

国産 まるごと檸檬 700円

レモンゴロゴロ入っていて、残ったレモンはスプーンで掬って頂くのです^^

◆お通し

茶碗蒸し 左のお皿に、鰹節を入れて頂きます。

あ、おかか取ってなかった…^^;

◆おばんざい

カニクリームコロッケ 700円

*お出汁たっぷりしみ大根 500円

◆名物 こだわりの出汁しゃぶ  1人前 2,200円(2人から注文OK)+

【追加】
・出汁しゃぶ野菜食べ放題 600円
・鹿児島県産黒豚食べ放題 2000円 ←3人分追加しました
・鹿児島県産黒豚 120g 1000円
・和牛肉 120g 3000円
・黒タン 100g  3000円

 

追加なしは無理よ、ペロッといっちゃうから♪

3回追加しました^^

紳士なマスターによるパフォーマンスタイム♪

まず、お出汁の入ったお鍋から、お鉢に入れてもらって試飲。

この味をよく覚えておいて…

0.01ミリの極薄に削った鰹節をお鍋一面に広げて。

ゆっくり撹拌した後に、ザルに取ります。

薄いから、秒で?旨味が抽出されるんですね~!

 

もう一度、追い鰹した出し汁をお鉢に入れてもらって、利き酒ならぬ、利きお出汁。

 

最初に頂いたお出汁より、濃厚で華やかな香りがふわ~っと口のなかに広がりました。

 

このお出汁があるから、お野菜はお出汁を含んで美味しく頂けますし、お肉は、0.01ミリの削り節をトッピングしていただくので「お出汁香るお肉」になっていて、調味料は使いません。

 

ポン酢やゴマダレで頂くのが当たり前だったので、目からウロコの出汁しゃぶでした。

 

ちなみに、この極薄、0.01ミリの削り節は通常の削り節の20分の1だそうです。

通常の削り節は、0.2ミリの厚さだとか。

 

元禄十二年創業、東京日本橋の鰹節専門店にんべんの枯れ節を使用。

 

お店入ったらすぐのところに、にんべんのネームプレートが置かれていました。

 

 

豚肉は、バラとロースの2種類。

お野菜は、

人参、大根、きくらげ、しめじ、えのき、京ネギ、白ネギ、水菜、小松菜、レタス、オカヒジキ

 

家では、白菜を使っていますが、レタスは火の通りが早くていいですね。

お肉もすごく薄いのでしゃぶしゃぶじゃなく、しゃぶ!一発で良さげ^^b

 

赤いのは柚子胡椒のような辛味の「赤唐辛子胡椒」。

ピリ辛キョーレツです^^

 

出汁しゃぶ、初めて頂きましたが、美味しかった~!

コスパもよさそう。

個室もあるので仲間との会食なら予約時に個室希望しておけばいいですね。

今回は、ふらりと伺ったのでオープンなお席でした。

 

なんと、今年2022年の5月、大阪・北浜 The Kitahama Plazaに2号店が出来たようです。

機会があれば、行ってみよう~!

 

ごちそうさまでした!!

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


近畿地方食べ歩きランキング

いつも応援ありがとうございます