今日もhappy

京阪神のランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

湊川神社で茅の輪くぐり|夏越の大祓

生まれてはじめての夏越の大祓(なごしのはらえ)茅の輪くぐり

 毎年6月30日と12月31日 年2回行われる「大祓(おおはらえ)」の神事。

 

6月30日の大祓は、この1年の前半の罪や穢れをお祓いし、残りの半年も清らかな気持ちで過ごせるよう願う神事が行われるのです。

 悪疫退散・無病息災を祈る「茅の輪神事」。
本年もコロナウイルス感染症感染症拡大の観点から、6月30日の大祓神事は神職職員のみで斎行しますので、皆様には各々ご都合のよろしい時にお潜りいただけますよう、茅の輪は例年より早く制作いたします。
6月30日の神事にはご参列をご遠慮願います。
皆様におかれましては、適宜ご都合の宜しい時に形代をお申込みいただき、茅の輪をくぐって悪疫退散の御利益を受けて頂きますようお願いいたします

 湊川神社HPより

今まで、茅の輪をくぐったことがなくて!!

 

神社にお参りするのは、初詣か観光で行ったときぐらいでした。

 

一昨年、靖国神社で「御朱印帳」を買って以来、御朱印集めをしています。

 

御朱印を集めるようになってからというもの、神社、仏閣に親しみを覚えるようになりました^^

 

で、今回の茅の輪くぐりも、行ってみることに♪

期間の長い湊川神社が良さそう

湊川神社には、5月31日に行ったばかりなので、生田神社がいいかな?と思って調べたら、生田神社は、毎年7月15日の17時からだそうです。

 

え?一日だけ?? 密にならないのかしら?

しかも夕方から…とハードル高いわ。

 

湊川神社は、6月1日~6月30日まで。

 

じゃあ、やっぱり湊川神社しかないわね、ってなりました。

 

また来ちゃった…

f:id:kokoro-aozora:20210623210546j:plain

何度来ても気持ちのいいところです。

f:id:kokoro-aozora:20210623210620j:plain

神門からは、本殿の前中央にある木で隠れて見えませんが、本殿前に設えてある茅の輪です。

 

この度、生まれてはじめて茅の輪くぐりました

f:id:kokoro-aozora:20210623210642j:plain

お作法があるのも初めて知りました。

 

 茅の輪を3回くぐるのですが…

 

1回目は左足でまたいで左へ回る

2回目は右足でまたいで右へ回る

3回目は左足でまたいで左から戻ってそのまま正面に抜けます。

 

私が行った時は、平日の午後で、境内を歩く人影もまばらでしたから、のんびりぐるぐる廻ってました。

これ、1人に時間かかるので、後ろに誰かが並ぶと焦りそう。

日曜日とか…人多いんでしょうか?

 

人形(ひとがた)に息を吹き込んで、身代わりになってもらい厄を落とすらしいですけど…人形買わなかった(一体1000円)。

神社もお商売だから? 車の形のもあります。
ペットの人形を置いている神社もあるそうです! 

 

その代わりといってはナンですが…

 御朱印(500円)書いていただきました。

f:id:kokoro-aozora:20210623214704j:plain

 

 3週間前より緑が濃くなっていましたf:id:kokoro-aozora:20210623210713j:plain

本殿の軒端の灯籠

 

死没地のエリアは、鬱蒼とした静かな緑の中に。

f:id:kokoro-aozora:20210623210652j:plain

水戸光圀公にも、明治天皇にも、愛された楠木正成。 

明治維新に貢献した吉田松陰坂本龍馬らも何度もここ、湊川神社を参拝したそうです。

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


近畿地方食べ歩きランキング

いつも応援ありがとうございます