今日もhappy

京阪神のランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

Le Petit Ciel(ル・プチシエル) 目も舌も喜ぶランチはコスパ最高!(神戸・元町)

Go To Eat ひょうごキャンペーン お食事券、使い切りました??

昨秋、コロナ下にも関わらず、Go To Travel,Eatのキャンペーンを展開した政府。

お得に旅行された方も多いと思います。

私は、お食事券を買っていました。

 

期限は令和3年の3月31日…でしたが、緊急事態宣言の発出で移動の制限もあったから、6月末に延長になりました。

 

それで、お食事券残ってるから使い切らなきゃ!!って慌てて、6月の終わりにフレンチを食べに行ってきました。

 

現在は、食事券の利用可能期間は再延長され

食事券の券面は「3月31日まで」と記載されていますが、販売再開日確定まで当面の間、令和3年7月1日以降もご利用いただけます

 GoToEat ひょうごキャンペーンHPより引用

 なんだ、そっか~♪

 

でも、思い立ったが吉日、早速予約だっ!

 

 鯉川筋を上がって沿い、山手幹線を少し下りたところにある ル・プチシエルさんにいきました

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kokoro-aozora/20210712/20210712220250.jpg

 

 以前、みなと元町で営業しておられた時に、毎月のグルメ定例会でランチの予定を入れてたのに、私だけ、予約当日熱を出して不参加だったんです。

友人たちは、レディースランチを頂いたようです。オーナー夫妻が感じが良かった、と言ってました。

 

私もいつか行きたい!と思っていましたから、この度ようやく訪問の運びとなりました。

ゆったりとした店内、個室もありました

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kokoro-aozora/20210712/20210712220254.jpg

f:id:kokoro-aozora:20210712225733j:plain

6人まで使用できるようです。

 正統派フレンチをいただきました

 一休で【フルコースLUNCH

アミューズ、前菜、魚料理、肉料理、デザートの全5品 3,500円

(お一人様 消費税・サービス料込)というのを予約しました。

 

フルコースで3500円!!?? すごい!!

これは食べてみなくっちゃ、ですよね~♪

 

しかも。一休の評価が「すばらしい」になってますよ ^^ 

f:id:kokoro-aozora:20210712220258j:plain

ナプキンが、ガウンの襟みたいに折ってありました。

他のテーブルは、また違った折り方でした。

 

何が出てくるのでしょう、ワクワク♪

フルコースランチの全容をご紹介します

アミューズ 3種

*冷たいコーンスープ トッピングはエスプーマ?

コーンの甘さが染みるスープ

*ワカサギの唐揚げ カレー風味

カレー風味とは珍しい。サクサクして美味でした。

*リエット(豚肉で作ったパテのようなもの)

塩加減が最高! スライスしたフランスパンに載せていただきました。

*焼きとうもろこし

甘くて香ばしくて、小さなお料理ですが美味しかったです。

 

f:id:kokoro-aozora:20210712220334j:plain


■前菜

シマアジカルパッチョ キャロットラペ

酸味が爽やか。

ラディッシュミニトマト、枝豆。

お皿の上のパウダーは、お醤油ですって。

赤いのはパプリカ、緑はバジル

f:id:kokoro-aozora:20210712220305j:plain


■お魚料理

スズキとか鯛、鰆などがよく出てきますが、これはタチウオのグリル。珍しい♪

トッピングは、マイクロトマトとホワイトセロリ。

お魚の下は、トマトとバジルのソース。

タンパクなタチウオですが バジルソースを絡めて美味しくいただきました。

f:id:kokoro-aozora:20210712220342j:plain


■お肉料理

神戸ポークのグリル

付け合せは ナスと万願寺とうがらし、小玉葱

火入れしすぎない、柔らかいポーク、外はカリッで美味♪

f:id:kokoro-aozora:20210712220244j:plain

エディブルフラワー、可愛い♪

f:id:kokoro-aozora:20210712220309j:plain


■デザート

コーヒーのアイスクリームとチェリーのタルト

チェリーはキルシュワッサーの香りがして自家製漬け込みかな?

タルトのパートシュクレが最高に美味!!

f:id:kokoro-aozora:20210712220407j:plain


■コーヒー また 紅茶

f:id:kokoro-aozora:20210712220403j:plain

いつも、デザートに合わせて、コーヒーか紅茶かを決めてます^^

 

■パン(メゾンムラタのパン)

f:id:kokoro-aozora:20210712220324j:plain

神戸で大人気のメゾンムラタのパン。

こちらのパンを使っているお店は多いですね。

ESPICEさんもメゾンムラタのパンでした♪

 

大満足!! ごちそうさまでした!

 

一緒に行った友人も、大満足してくれてよかった~♪

いつかまた行きたいです!

 

最後、ご夫妻でお見送りくださいまして、気持ちのいいランチタイムを過ごすことができました。

 

 近隣はフレンチ激戦区

フレンチ クーリエール

昨年10月に出来たばかり。

なんと、プチシエルから40メートルぐらいしか離れていないのです。

予約がいっぱいで、まだ一度しか行けてないです。

カウンターと奥に1卓と狭いお店です。

中華イノヴェーティブのVaries出身の若いシェフのチャレンジ精神を感じます。

 

こちらもご夫婦で営業されており、明るく快活な奥様が盛り上げてらっしゃる印象♪

f:id:kokoro-aozora:20210712230646j:plain

 

リビエールキャレ

ビブグルマンに選ばれる前に行きました。

随分ご無沙汰しています。

そうこうするうちにお値段かなりあがっていて、完全予約制になっています。

 f:id:kokoro-aozora:20210712220319j:plain

鯉川筋の、ほんの100メートルほどの間に3件もフレンチのお店が並んでいて…どれも、素敵なお店なのでしのぎを削りつつ頑張って欲しいです。

 

ちなみに、グルメブロガーのわさびさんの情報によりますと、ル・プチシエルの山本シェフは、京都の「ラ ファミーユ モリナガ (La famille Morinaga)で、スーシェフをしておられたとか。

 

今回伺った ル・プチシエルさんは、奇をてらったイノヴェーティブ的なフレンチとは違う、正統派フレンチ。

オーソドックスでも、食材の良さを活かした、丁寧なお料理に好感♪

 

また伺いたいお店です。

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


近畿地方食べ歩きランキング

いつも応援ありがとうございます