今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

イタリアン百名店2021の伊KITCHEN ilPePeでおひとり様ランチ(大阪・北新地)

隠れ家イタリアン、隠れ家なのに、みんな知ってる、食べログ点数高い♪

お彼岸の中日の前に、お墓参りとお墓のお掃除に大阪へ。

その前に腹ごしらえ。

ひと仕事、の前に、先にご褒美ランチを頂いちゃう! まだ働いてないのにw

 

大阪でおひとりさまランチをいただく時は、北新地に行くことが多いです。

夜は高級なお店でも、お昼はリーズナブルなお値段でお昼ごはんを提供しているお店も多く、こじんまりと営業していても、実は良いものを出されているお店も多いです。

 

イタリアン百名店のil PePe(イルぺぺ)さんもその一つ。

 店名は、イタリア語で唐辛子^^

そう言えば、先日ご紹介した京都・祇園のRigolettoもイタリアン百名店でした。

 

場所は、わかりやすいです。

国道1号四つ橋筋の交わる 桜橋交差点の一筋南を東に折れてすぐのビルです。

北新地は雑居ビルが多く、探しながら歩くのは大変だけど、ここは、角を曲がって2軒めのビルです。

ドーチカ(ドージマ地下センター)から行くときは、新梅田コクミン薬局(調剤薬局)の角を曲がってC60出口からすぐです。

f:id:kokoro-aozora:20210403005805j:plain

f:id:kokoro-aozora:20210403005809j:plain

ランチは2回転、11:15~と12:30~。

食べ終わってから、お墓とお寺にいくので、早い方の回をチョイス。

11時過ぎに行ったら、既に開店待ちのお客さんが4人いらっしゃいました。

昨年2020年7月から、ランチは完全予約制で2200円(税込み)になりましたが、以前は、1000円という破格値で提供されていて、6席を取り合う争奪戦だったようです。

 この↓ 狭いスペースと階段を使って十数人が並んでいたとか。コストパフォマンスの良さで人気だったんですね。

今は、価格が2倍に跳ね上がりましたが、人気は衰えてないです!

f:id:kokoro-aozora:20210403005813j:plain

入り口のドア横に「勝手ながら前日までのご予約のみとさせていただいてます」の文字。完全予約制ですものね!!

f:id:kokoro-aozora:20210403005817j:plain

伊KITCHENの名の通り、キッチンを囲むカウンター6席から シェフのお仕事がよく見えます。

シェフひとりで 6名(ワタシが行った日は5名)分をちゃっちゃと回しておられて。

段取り良く、手品のように次々にお料理が出てきました。

人気のil PePe ランチコースをご紹介します

 2200円(税別)のコース 1種です。

f:id:kokoro-aozora:20210403005743j:plain

◆前菜 小エビのソテーと春キャベツのマリネf:id:kokoro-aozora:20210403005848j:plain

ガーリックの利いた、ぷりっぷりのエビ

何のスパイスか…とても食欲をそそる香りでした。

季節を感じる春キャベツと一緒に頂きました。

◆メイン料理 三元豚肩ロース

厚切り三元豚♪ 中がほんのりピンク色。

豚肉も外側はカリッと、中はほんのりピンクぐらいが一番おいしいそうです。

牛肉もミディアムが美味しいのと同じです。

焼き過ぎ禁物。パサつくので、しっとり、旨味を感じられるのは、このぐらい。

ピンク色の豚肉が気持ち悪い、という人もいますが シェフが自信を持って提供してくださっているので美味しく頂きました。

プロにおまかせ!

f:id:kokoro-aozora:20210403005754j:plain

マスタードソースに、付け合せがこれまた美味しくて!!

味の濃い椎茸と、濃厚な味わいのインカのめざめのソテー。

そして!! 特筆すべきは、この筍!

朝堀筍を、ホイルでくるんで2時間半蒸し焼きにして柔らかくしてから ソテーされているそうです。

こちらもホイルに閉じ込められた味と香りが濃厚! 旬の筍を頂いて、大満足!

こんな調理法で食べるの初めてで、思わずシェフに質問してしまいました^^

f:id:kokoro-aozora:20210403005758j:plain

◆本日のパスタ

毎年富山では、3月1日に漁が解禁になる、春の味覚「ホタルイカ」。

そして青物は、菜の花。春らしい一品、ボリューム満点でした!!

f:id:kokoro-aozora:20210403005750j:plain

◆デザート

パンナコッタ 苺とパイナップル。

こちらのお皿がサーブされた時、フッと鼻腔をくすぐったのは、酸味のあるお酢の香り。

ひょっとして、バルサミコ酢

一見、チョコレートソース風ですが、またまた 疑問はクリアにしておきたく、聞いたらやっぱり バルサミコ酢でした。

f:id:kokoro-aozora:20210403005747j:plain

◆フランスパン

f:id:kokoro-aozora:20210403005802j:plain

 

コーヒーはついてないけど、cafeに行くことを想定してと、次の組が控えているので、cafeで長居されても困る、というのはあるのでしょうね^^

 

みずみずしい春キャベツ、筍、ホタルイカ、菜の花…と春の味覚満載のランチコースでした。

 

大満足です!

 

ごちそうさまでした!!

 

日曜祝日は定休日です


ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けたらうれしいです

     ↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます