今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

裏通りの人気店 ヒシミツ醤油のヘルシーランチ(神戸・磯上)

裏通りのお店でも知る人ぞ知る人気店 ヒシミツ醤油

10月5日土曜日 神戸阪急オープン!

というわけで 朝9時45分から始まる 宝塚歌劇団花組の聖乃あすか・都姫ここのお二人のミニトークショーを観に行きました。

10時開店と同時に入店。どっどどっどとお客さんの向かう先は、北海道物産展。

人混みに圧倒されて早々に退散して 婦人服フロアを見て回りました。

阪急ならではのブランドが入っているのかなと思ったけれど ぱっと見あまり代わり映えしないような…?

11時過ぎたし そろそろ ブロともさんに教えていただいた中華のお店に行ってみようよ、と創作中華KARINさんへ。

フラワーロードに面した東遊園地近くのビル地下にあります。

が…案内出てないのでわかりにくい…やっとビルの名前で見つけて下りてみたら…

f:id:kokoro-aozora:20191007131404j:plain

あら…お休み。

その前に、一本裏(フラワーロードの一筋東)の道で見つけてた ヒシミツ醤油へ行ってみることに。

こちらのお店は2018年の12月にオープンされたようですが 全く知りませんでした。

f:id:kokoro-aozora:20191007105032j:plain

f:id:kokoro-aozora:20191007105021j:plain

お手頃♪

入りましょ、ちょうどカウンターが空いてました。←これは たまたまラッキーだったようです。

ブロともさんのお話だといつも満席で入るチャンスがないそうです。他の方のレビューを拝見してもいつもお昼時は長蛇の列のようです。

f:id:kokoro-aozora:20191007215708j:plain

シンプルで明るい店内。私は前が鏡のカウンター席に座りました。カウンターは4席です。

入り口のお店の紹介 ↓

f:id:kokoro-aozora:20191007105025j:plain

明治時代から140年続いた 樽製法の醤油の醸造蔵は 機械化、高齢化で伝統の灯は消え 建物のみが残っていたそうです。2017年、この蔵をリノベーションして 本格窯焼きピッツァのお店に生まれ変わったそうです。

その姉妹店が 神戸に! Welocome~~!!

こちらはピッツアではなく福岡県田川郡添田町のお米やお醤油を使った定食なんですね。

お店では、お醤油の他にも添田町の窯元の食器なども取り扱っています。

「天狗の鼻もげ」なる 激辛香辛料も販売! ネーミングセンスが素晴らしい!

f:id:kokoro-aozora:20191007105029j:plain

 あらっ? 平日のみの営業、ということになっていますが、土曜日でも営業されてました。

自然に囲まれた添田町ならではのネーミング

森ランチ 1000円(税別)← これ、頂きました

・九州地鶏の唐揚げ (倍量 +200円)

・添田町産 夢つくし ごはん

・ごちそう豚汁 

・サラダ ヒシミツ醤油のドレッシング

・小鉢、酢の物

・添田町のお茶菓子(日替わり)

f:id:kokoro-aozora:20191007105058j:plain

ごちそう豚汁が具だくさんで食べごたえありました!! 男性なら +200円で唐揚げ倍量でごはんもおかわりすればお腹いっぱいになりますね。

少し残念だったのは、鶏肉がもも肉ではなく 胸肉だったこと。ジューシーな唐揚げ希望!! 

f:id:kokoro-aozora:20191007105055j:plain

他のメニュー同様1200円でいいので 鶏もも肉の唐揚げが食べたいです!

タレはヒシミツ醤油に唐辛子粉が入ったピリ辛タレです。

選べるご飯は 白ごはんだともったいないので(好みですがw)久しぶりに卵かけご飯にしました。

f:id:kokoro-aozora:20191007105051j:plain

最近 TKGとして海外でも食べられるようになった卵かけご飯。こちらのお店の卵かけご飯は、卵黄をヒシミツ醤油に漬けてあるので お味がついてます。

一時塩麹がブームのときには 卵黄の塩麹漬け、というのが流行りましたが これはお醤油漬けなんですね~^^

選べるご飯

・シンプル白米

・ヒシミツ醤油漬け卵かけご飯

・ヒシミツ醤油のかしわ飯

・柚子胡椒もろみのだし茶漬け

・焼きネギなめ茸ごはん

・ちりめん山椒とわさびのだし茶漬け

・明太子のだし茶漬け

・おかかバター醤油

 の8種から選びます。

 

村ランチ 1200円(税別)

・赤村豚の塩麹しょうが焼き

・添田町産 夢つくし ごはん

・ごちそう豚汁 

・サラダ ヒシミツ醤油のドレッシング

・小鉢、酢の物

・添田町のお茶菓子(日替わり)

 川ランチ 1200円(税別)←友人のチョイス

・添田町産山女魚の唐揚げ、黒酢

・ごちそう豚汁 

・サラダ ヒシミツ醤油のドレッシング

・小鉢、酢の物

・添田町のお茶菓子(日替わり)

f:id:kokoro-aozora:20191007105101j:plain

 

 店内メニューには 外の看板に出ていない 山ランチもありました。

山ランチ 1200円(税別)

・赤村豚のモモカツ もろみ卵黄ソース

・ごちそう豚汁 

・サラダ ヒシミツ醤油のドレッシング

・小鉢、酢の物

・添田町のお茶菓子(日替わり)

 

食後に温かいお茶とお茶菓子が出てきます。

 

f:id:kokoro-aozora:20191007105048j:plain

この日は、羊羹でした。手づかみで頂きました~ 笑

店頭販売している塩キャラメルおこしが出る日もあるのかもしれませんね。

物品販売も気になります。

朝8時からモーニングもあり!!

朝は 里のモーニング 400円!

トーストと卵とコーヒー、というのもいいですが 具だくさんの豚汁とお漬物もありですね!

しかもご飯は 卵かけご飯や、かしわ飯など6種から選べて、2杯までおかわり無料!

1杯目のご飯は、

・シンプル白米

・ヒシミツ醤油漬け卵かけご飯

・ヒシミツ醤油のかしわ飯

・柚子胡椒もろみのだし茶漬け

・明太子のだし茶漬け

・おかかバター醤油

 から選びます。

 あ~~ 全部試してみたい!

 

ごちそうさまでした!!

 

売り切れ次第終了!に注意w

営業時間

モーニング[火~金]
8:00~11:00(L.O10:30)

ランチ  [月~金]
11:00~16:00(売り切れ次第終了)