今日もhappy

神戸、大阪のランチ、美味しいもののご紹介

しっとりバナナケーキを作りました♪

もう一つのブログ「心は青空」のCOOKINGカテゴリーからお菓子のレシピをこちらのブログに転載していきます♪

少ししかないですけどね!


バナナケーキ 2018年3月10日 心は青空にUP分 再掲載

 

f:id:kokoro-aozora:20190309171630j:plain



常備フルーツのバナナは油断すると黒い斑点=シュガースポットが現れて、風味も微妙に変化してちょっと残念ですよね。でも!!熟しすぎて 黒に近いような状態のバナナほど美味しくできるのが 今日焼いたバナナケーキなのです。

 

むしろ 食べないでケーキ用に置いておいて 黒くなるのを待ってました、という感じ。

もしシュガースポットで真っ黒になったバナナがあったら焼いてみてください♪

 

レシピはパウンド型小4本分で教えてもらったのですが 一度に4本も焼くわけがない!と 独自の?計算方法で

私が算出した分量です。あしからず。

バナナケーキレシピ

パウンド型 小1本分の分量

材料

【A】

サラダ油     大さじ2強

砂糖       30g

卵        1個

【B】

小麦粉        90g

ベーキングパウダー  小1

塩          小1/4

重曹         小1/8

【C】

くるみ        1/8~1/4 カップ

バナナ        大1本

作り方
 ボウルにAを入れて混ぜ合わせる

f:id:kokoro-aozora:20190309171644j:plain

 Bの粉類をまとめてふるい、Aに合わせる
 さっくり混ぜ 刻んだくるみと 潰したバナナを加えて混ぜる

f:id:kokoro-aozora:20190309171637j:plain




 油を塗ったパウンド型に流し入れて 中温で焼く

f:id:kokoro-aozora:20190309171633j:plain



バターを生地に練り込むときは 製菓用の無塩バターを使いますけれど

パウンド型にこびりつきを防ぐために塗るのは、バターではなく、よく伸びて塗りやすいマーガリンが便利ですね。

 

友達からもらったレシピには 中温 中段で40分、とありましたが

これは 190℃で 下段で18分焼きました。

様子を見ながら、ね!

 

底の方に少ししかない種ですが ベーキングパウダーのおかげで この通り 膨らみます!

          ↓

 出来上がり

f:id:kokoro-aozora:20190309171627j:plain

 

焼いているときから 甘~い、いい香り♪

ちょっと お夕飯前にお味見を…

 

ん、美味しい~~~!

売れたバナナのネットリとした柔らかさと くるみのザクザクした歯ざわり、両方楽しめます♪

バナナは 素材感が残るように 粗く潰します。 フォークでギュッと押さえて潰しました。

f:id:kokoro-aozora:20190309171641j:plain


こんなに見た目がギョッ! な真っ黒のバナナでも中はきれいで柔らかく、甘みが増してます^^


混ぜるだけで 泡立てなし!! 裏ごしなし! 簡単なのでお試しあれ♪

 

ちょっとした手土産に^^ 持ち寄りパーティーに!

ラッピングして、プレゼントにも!^^

f:id:kokoro-aozora:20190309171647j:plain

f:id:kokoro-aozora:20190309171650j:plain

最近は 素敵なパッケージやラッピング用品が100均で揃うのも嬉しいですね。