今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

ちょっとビックリ名古屋城!

姪っ子の結婚式の為、前のりで名古屋に来てます。

 

名古屋と言えば、中日劇場にしか来た事がなくて、

日帰りだから観光した事なかったんです。

 

尾張名古屋は城でもつ。

 

金のシャチホコ、絶対見ておかねば!

と、行って来ました。

 

 

 

 

 

タクシーを、入り口に1番近い所に停めてもらって助かりましたが、

駐車場の空き待ちの長蛇の列が続いてました。

 

5月7日から、

2022年まで、天守閣が入場禁止になるらしく、

駆け込みの観光客で混み合ってました。

 

入園料 大人 500円 安い!

 

門をくぐってズンズン行くと、

「最後尾」のプラカードを持ったお兄さんが立ってます。

 

ディズニーランド並み??

 

でも思ったより早く入城できました。

 

お堀を渡ったらすぐにお城で…

 

驚いたのが、お城の中は近代建築??

 

上り専用の階段と、下り専用の二つの階段があり、

 

その階段は…

駅やデパート、学校の校舎にある階段のようで

中には、エレベーターも2基あります。

全く情緒なし!

高齢者や障害者には優しいお城ですね。

お城の外にも車椅子と妊婦専用エレベーターがありました。

 

 

一方、入園料は2倍ですが、

姫路城は、歴史的建築物としても見応えあります!

感動しました。

 

いくつもの城門をくぐり、ようやくたどり着いたお城は

入り口から天守閣まで、

名古屋城のように土足ではなく

靴を脱いで上がるので

当時の様子に思いを馳せることができました。

 

 

武将が、現れてもおかしくない雰囲気です。

 

名古屋城は展示物の

甲冑や兜、火縄銃や刀などの武具、

襖絵などの障壁画など見応えありましたが

 

天守閣にお土産物店があったりと興醒めな点も多かったです。

 

 

5月7日から天守閣の木造復元工事に入るとのこと、

せっかくの歴史的建築物なのだから、

資料に基づき、忠実に再現して欲しいです。

 

【後日談】

実は日本の現存するお城の中で 現存天守閣のあるお城は12城だそうです。

天守閣が復元されたお城は多くありますが。

そう言えば…復元天守閣の大阪城も久しく行ってませんが 上にお土産物屋さんがあったと記憶しております。

 

名古屋城は空襲で焼失されましたが 焼失前の写真などを頼りに 外観復元工事が行われました。

現在、コンクリート造りの名古屋城を 残された豊富な史料を頼りに 木造復元工事をすることに決めた名古屋市

歴史的な建造物建築に必要な技術を持った職人さんが減っていく中 大変な作業だと思いますが 名古屋市の英断に拍手を贈りたいです。

 

伝統技術を次代に継承する、という意味でも意義のある木造復元工事なんですね~♪