今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

懐石料理・神戸さえきでランチ♪(神戸・三宮駅周辺)

以前から気になっていた懐石料理のお店

神戸さえきに行ってきました。

万葉のいにしえに心を澄ませます

四季折々の風情…

詩人が奏でる料理絵巻・・・・と謳っているだけに 

東急ハンズの隣の隣のビルなのに

都会の喧騒を忘れさせてくれる 侘・寂の世界で

のんびりゆったりと 手の込んだ美しいお料理を頂いて

心ゆくまで楽しみました。

DSCN2032.jpg   DSCN2008.jpg

入ってすぐのところに 蹲(つくばい)のある坪庭があります。

カウンター席と 個室が2つ、個室の一つにはお茶室も付いています。

お部屋は 落ち着ける 掘りごたつ席。 足が痛くなくてうれしい♪

古都遊膳 3500円(税・サ込み)←ここポイント

お食事が始まる前に きなこをまぶした黒豆と すだち水が運ばれて来ました。

DSCN2009.jpg   DSCN2010.jpg

切子のグラスが涼しそう♪ 爽やかな口当たりのすだち水が涼を呼びます。

◆食前酒 

DSCN2012.jpg 自家製やまもも酒

◆夢前菜 

DSCN2014.jpg   DSCN2015.jpg

しめじとイチジクと菊菜の和え物 旬のイチジク 肉厚で美味~

高月に載せて、恭しく運び込まれました。

ちょっとしたサプライズ感ありでうれしい!!

◆椀盛 

DSCN2017.jpg

松茸と冬瓜のお吸い物

薄味で上品。 松茸は、秋の訪れを感じさせてくれますね!

今年初!

オレンジ色のものは 百合の花だそうです!

◆遊膳 

DSCN2020.jpg   DSCN2022.jpg

DSCN2026.jpg   DSCN2025.jpg

DSCN2023.jpg   DSCN2021.jpg

美しい~ わくわくする~!

*ウサギの形の蓋物は、ヒラメのお刺身、ぷりっぷり

*その隣は蓮根、しし唐・・・下に鮭の柚庵焼き 脂が載ってておいしい!

*茄子型の器には 温泉卵が・・・薄めのお出汁

*横笛型の器には、右から さつまいものレモン煮、昆布巻き、チェリートマトのワイン煮、

  南瓜の煮物、きぬさや、茶せん茄子、海老、伊達巻卵。 

  茄子にちょっとエグ味がありました。

*菊型の蓋物には 鱧の南蛮漬けが

◆進肴 

DSCN2027.jpg   DSCN2028.jpg

かにの冷製茶碗蒸し

あっさりしたかに身の下のプルンとしたゼリー状の餡は濃い目の味付けです。

天盛りにした おろししょうがの香りが爽やか♪

◆御飯 

DSCN2029.jpg

はものそぼろごはん

甘辛く味付けした この季節ならではの鱧をそぼろにしてあって 食が進みます。

葉山椒が爽やか

おかわりOKみたいでしたが、もうお腹いっぱ~い!

◆水菓子

DSCN2031.jpg   DSCN2019.jpg

巨峰のゼリー流し

クリームの上に ザクロ

涼やかなガラス器に入って こちらは夏の風情。

舌に美味しく、目に美しいお料理を楽しみました。

薄味と濃い味、お料理によってめりはりがあったのも良かった。

和食は 食材で季節の移ろいを感じられて嬉しいですね♪

夏の鱧、旬のイチジク、これからの季節の松茸。

季節感がなくなってしまった現代人の私たちに

日本の季節の味覚を思い出させてくれます。

夏から秋へと季節がかわっていくのが 食材で、お料理の演出で感じられました

ご主人が陶器を趣味にされているらしく こだわりの和食器です

一閑人(人形がついている)のがお好きらしいです♪

お会計の後は、お見送り頂き、気持ちのいいお店でした。

大満足~

DSCN2011.jpg

箸置きは、「小舟と船頭さん」 凝ってますね~

ご馳走様でした!

*** 神戸さえき ***

神戸市中央区下山手通2丁目10番4号 シンミチビル8F

℡:078-321-3033

営業時間 AM11:30~PM2:00

       PM5:00~PM8:30(L.O.)