今日もhappy

神戸、大阪を中心にランチや美味しいもののご紹介 旅行の記録など綴っていきます☆

外灘ウォッチング→両替 2011.2.11

日本円を外貨に換えるのは 現地でのレートがいいに決まってますが

とにかく 1万円だけ 関空で交換しとこうと

池田泉州銀行の窓口に並びました

レートは 1元=13.89円 (手数料込み)

前の人は 香港ドル、後ろの人はマレーシアリンギットに交換のご様子

皆さん暖かい(暑い)ところに行かれるようで、ちょっと羨ましい

よせばいいのに 出発ゲートの中に入ってから

とうちゃんがまた両替。

レート悪いと思うよ・・・ほら、やっぱりね

で、後は上海で両替する気

ホテルから 散歩がてら外灘に向かいます

長江の支流 黄浦江の西側に 上海租界時代の 歴史的建造物が並んでいて

とてもレトロな雰囲気を味わえるところ

それが外灘(ワイタン)

外灘の説明はこちら (Wikipediaに飛びます)

おおーっ! 川沿いの道、中山東一路に出ると いきなり視界が開けた!!

CMやガイドブックで見る上海の高層ビル群!

        110211浦東 (2)

そして1930年代の上海の繁栄と歴史を物語る

石造りの西洋建築群! 素敵~♪

ちょっと 神戸の旧居留地みたい、規模は全然違うけど。

        110211.jpg

* 外灘は夜、観るのが良い、という説に納得

  昼間は 石造りの建物は 一様に灰色で美しくない

  夜は ライトアップされて それはそれは幻想的ですものね

さぁ 外灘にある銀行で両替だっ!

ちょっと敷居の高そうなところはパスするも、どうも雰囲気が違う

個人向けの銀行ではなかったり 外国人向けのコーナーがなかったり

そうこうするうち citi bank発見

ここなら!と思ったが citi bankに口座がないと駄目らしい

そこで、ようやく気づいた、外にExchangeって書いてないとだめだ

日本だって 「外為」って書いてないと駄目じゃん!!

なんでこんな基本的なことが抜けてたのか・・・・ばかばかばかぁぁぁぁぁ~!

ようやく中国銀行見っけ

日本と全然違うのは まず入り口に1つ 受付みたいなデスクがあり

女性が何の御用か聞いてくれます(英語)

両替なら その申込書を書く→ 受付番号の紙をくれる(日本と同じ)

2階にあがって 自分の番号の出てる窓口で両替

2階はソファのある サロン風

窓口は3つしかなく うちを含め 客は3組

他の銀行は もっとたくさん現地の人がいたから

ここは外国人向けの特殊なところだったのかな?

ふぃ~ ようやく懐が暖かくなったことだし、と

南京東路駅から 地下鉄に乗って豫園に向かいました

         DSCN1241.jpg

to be continued・・・・・>>>>>